「ニキビ」それは、10代の年頃の私を本当に悩ませました。
顔中に赤くポツポツと吹き出て一つ治したらまた一つポツッとでてきます。
中学生の時に、「お前、本当にニキビひどいな。」と男友達に言われて
絶対肌をきれいにしてやろう!!と心に決めてスキンケアを徹底しました。
実践したのはまず顔に髪が当たらないことです。
ニキビができても隠さない。隠すと髪の刺激でニキビができてしまうのです。
なので学校へ行くときはポニーテールをして学校へ行っていました。
そして必ず朝晩の洗顔です。泡は残さないように要チェックしてました。
これを実践すると肌はとてもきれいになりました。ビックリです!
高校生では肌がきれいと言われることが多くなり大好きな彼氏もできました。
今は20代、ニキビで悩むことはなくなりました。あのとき頑張っていたから
今、肌がきれいなのだと思いました。

アーカイブ

カテゴリー

ページ